ホーム > エステ用語索引 > た行のエステ用語一覧 > とらねきさむさん【トラネキサム酸】

とらねきさむさん

【トラネキサム酸】

人工合成したアミノ酸の1種。抗炎症作用、抗止血作用などがあり、止血剤として使用されていたものだが、優れた美白効果があることがわかり、シミなどの治療用として皮膚科で処方されたり、美白化粧品に配合されるようになった。特に、肝斑(かんぱん)と呼ばれるシミに対して効果を発する。

また、シミ以外の周囲の皮膚には影響を与えないため、シミの炎症を抑制することで自然と肌色になじむようになるといわれている。

厚生労働省認可の美白成分の1つ。