ホーム > エステ用語索引 > た行のエステ用語一覧 > だんせいほるもん【男性ホルモン】

だんせいほるもん

【男性ホルモン】

男性ホルモンとは、男性を男性特有の体つきや思考回路に発育させるモルモンのことです。男性ホルモンにはいくつかの種類があり、「テストステロン」「アンドロステネジオン」「デヒドロエピアンドロステロン」の3種類の総称として「アンドロゲン」と呼ばれています。

男性ホルモンの特徴

男性ホルモンにはどんな働きがあるの?

テストステロンは男性ホルモンの大部分を占め、その働きは多岐に渡っています。

  • 男性らしい太い骨格や体毛の発育
  • 生殖機能の向上
  • 記憶力・集中力の向上
  • モチベーションUP
  • 筋肉量UPとその維持
  • 精神を安定させる
  • 生活習慣病の予防と健康増進
  • アンチエイジング効果

女性に男性ホルモンが増えると?

増える原因は?

女性にも男性ホルモンは存在します。卵巣や副腎で男性の10分の1ほどですが男性ホルモンが作られているんです。通常、女性ホルモンの作用により男性ホルモンの影響を受けることはありませんが、ストレスや生活習慣の乱れ、睡眠不足などが原因となりホルモンバランスを崩すと男性ホルモンの影響を受けてしまいます。男性ホルモンの影響を受けると次のような影響が出てしまいます。

  • ヒゲが生えてくる
  • 体毛が濃くなる
  • 皮脂が増加しニキビや肌荒れを起こしやすくなる
  • 体臭が強くなる
  • 生理不順になる

男性ホルモンの分泌を抑えるためには、日頃からホルモンバランスを崩さないように心がけることが大切です。