ホーム > エステ用語索引 > さ行のエステ用語一覧 > しんちんたいしゃ【新陳代謝】

しんちんたいしゃ

【新陳代謝】

新陳代謝とは、古いものが新しいものに次々と入れ替わることを言います。主に、健康や美容において用いられ、「細胞の新陳代謝」などという使われ方をしますが、これは身体の中の細胞が以前のものと新しく交換される過程の意味で使われています。

特徴

体で起こる新陳代謝活動の特徴です

新陳代謝活動は若い人ほど活発に働くという特徴があります。 また、新陳代謝が良いか悪いかは同じ年齢でも個人差があります。正常に新陳代謝が行われていると、身体の疲労が回復しやすい、病気にかかりにくい、快調な調子を長く維持できる、などのメリットがあります。 反対に新陳代謝が良いサイクルで行われていない場合は、血行が悪く老廃物が身体に溜まりやすい、肌にもシミやくすみなどが出て荒れ気味になる、怪我や病気にかかると治りにくい、肩こり・頭痛なども併発する、など悪影響が起こりがちになる傾向があります。

肌の新陳代謝

理想は28周期で生まれ変わる肌

新陳代謝はターンオーバーとも言われ、私達の肌の細胞は、毎日毎日生まれ変わっています。その細胞一つ一つの寿命が28日だと言われているのです。理想は約28日周期で肌細胞が全て入れ替わることです。しかし新陳代謝は、何もしなくても理想の状態が保たれるわけではありません。加齢や生活習慣などによって新陳代謝は衰えてきます。乾燥肌、敏感肌、肌荒れなどでお悩みの方は、普段から生活習慣にも気をつけてみましょう。

代謝を上げる方法

代謝を上げることは、健康や美容にも効果があります

新陳代謝を実際に高めていくためには生活習慣を見直してみましょう。

血行をよくする

おすすめは有酸素運動です。体に充分な酸素を取り入れながら、無理しない程度から始めるのがよいでしょう。適度なストレッチを毎日続けることも効果があります。半身浴などで血行を良くするのも代謝を上げるには効果的です。

体を温める食事

食品を選ぶ際には血行を良くする作用のある食べ物を選ぶことが大切です。一般的にはキムチや唐辛子などと言った食品ですが、これ以外にもショウガなどにも血流をよくする効果があります。また、ビタミンBは新しい細胞を作る時にかかせない栄養素です。このような食品を栄養バランスを見ながら取り入れることで、新陳代謝を上げることが可能です。