ホーム > エステ用語索引 > さ行のエステ用語一覧 > じんじゃー【ジンジャー】

じんじゃー

【ジンジャー】

ジンジャーとは生姜のことで、香辛野菜や民間薬として広く用いられています。生姜の根茎は、ジンゲロールとショウガオールに由来する特有の辛味とジンゲロンに由来する独特の香りを持っています。

効果・効能

生姜には優れた効果があります!

生姜の辛味成分ジンゲロンやジンゲオールは体を芯から温める作用があり、冷えの改善や血行促進に効果がありますが、その他にも生姜には下記のような優れた効果があります。

  • 冷え性改善
  • 免疫力の強化
  • 抗酸化作用
  • 風邪の初期症状の緩和
  • 鎮痛作用
  • 吐き気や頭痛の緩和
  • 消化・吸収能力をアップ
  • 便秘解消
  • むくみ予防
  • 消臭予防
  • コレステロール低下

美容効果

ジンジャーは美容にもいいんです♪

日常的に生姜を摂取したりしていると、紫外線による肌の炎症が抑えられ、エラスチンを分解させてしまうエラスターゼの活性も抑えられるため、皮膚のシワやたるみが生じにくくなるといわれています。また、シミのもとであるメラニン色素の生成を活性化させる酵素チロシナーゼの働きを抑える効果があるともいわれています。しかし、生姜には肌の保湿効果がないため、保湿効果のあるコラーゲンなどとの併用がシワやたるみ、シミを防ぐのにより効果的です。

摂り方

適量にしましょう。

生姜の摂取量は1日10gが目安です。顔や足が火照る、肌の乾燥が気になる、寝汗が出る、イライラしやすい、不眠などの症状が気になる人は症状が悪化する事があるので食べ過ぎには注意しましょう。

関連キーワード