ホーム > エステ用語索引 > ら行のエステ用語一覧 > ろーやるぜりー【ローヤルゼリー】

ろーやるぜりー

【ローヤルゼリー】

ローヤルゼリーは、働き蜂が花粉を材料として体内で合成し分泌したもので王乳とも呼ばれています。見た目はとろりとした乳白色の物質で、酸味が強く、蜂蜜とはまったく異なります。ローヤルゼリーは、ミツバチの社会"コロニー"を維持するために必要不可欠な食べ物です。女王蜂は、生まれてくる幼虫の中から1匹だけ選ばれ、特別食を与えられて育つのです。つまり、ローヤルゼリーは、女王蜂だけが食べ続けることを許される特別な食べ物というわけです。

効果

ローヤルゼリーには豊富な栄養素が含まれています

ローヤルゼリーには9種類の必須アミノ酸を含む15種類のアミノ酸が含まれています。また、ビタミン類も10種類以上入っていて、美容や健康に欠かせないミネラルも豊富です。これらの特有効果として、病気予防・改善、美容・アンチエイジングなどに重要な役割を果たします。美容面においては、老化の原因と考えられている活性酸素を排除する抗酸化物質を含有しているため、アンチエイジングの強い味方になってくれます。