ホーム > エステ用語索引 > ま行のエステ用語一覧 > むくみ【むくみ】

むくみ

【むくみ】

むくみとは、医学的には浮腫(ふしゅ)と呼ばれ、血液中の水分が血管やリンパ管の外にしみだして、手足、顔などの皮膚の下に溜まった状態のことをいいます。

仕組み

なぜ余分な水分が溜まるの?

静脈の働きが悪いとリンパに送られる細胞間液(血しょう成分)の量が増え、静脈がつまったり、リンパ液がスムーズに流れないことで、細胞間液が血管に戻らず細胞と細胞の間に溜まってしまうことにより、むくみとなって現れます。

原因

むくみの原因はいろいろ・・・

一般的なむくみの原因は下記のようなことがあげられます。

  • 塩分の取りすぎ
  • 座りっぱなし、立ちっぱなしなど同じ姿勢で長時間いる
  • 冷え、血行不良
  • 運動不足
  • 新陳代謝の低下
  • ホルモンの影響
  • ビタミン、ミネラルの不足

解消法

むくみの出にくい体を作りましょう

一般的なむくみの解消法をいくつかご紹介します。

  • リンパマッサージをする
  • お風呂で体を温める
  • 長時間同じ姿勢をとらないようにこまめに体を動かす
  • 運動で基礎代謝をアップさせる
  • 食事改善でビタミン、ミネラルをとる
  • 塩分を摂り過ぎない

むくみに効果的な食べ物

  • 利尿作用のある食べ物(すいか、きゅうり、冬瓜など)
  • 水分量を調整してくれるカリウムを多く含む食べ物(バナナ、リンゴ、昆布など))
  • ビタミンB1を多く含む食べ物(豚肉、豆腐、小豆、かぼちゃなど)

特に小豆は利尿作用のあるサポニンが多く含まれているので昔からむくみに効果的といわれています。

関連キーワード