ホーム > エステ用語索引 > か行のエステ用語一覧 > きゅーてぃくる 【キューティクル】

きゅーてぃくる

【キューティクル】

キューティクルとは、髪の表面にある組織のことで、魚のウロコのような形状をしています。そのため、汚れが付きにくく髪の毛の内側から栄養が逃げにくい仕組みになっています。キューティクルはタンパク質で構成されていて髪を保護していますが、一度壊れたキューティクルは元通りにはならず、髪の養分であるタンパク質や水分が髪の内側から失われてしまいます。 キューティクルの大敵はパーマやカラーリング、紫外線、そして間違ったシャンプーなどです。 日頃から、髪の毛にも紫外線対策を忘れず、キューティクルを保護するようなトリートメントなどを使い、ダメージの修復に努めましょう。