ホーム > エステ用語索引 > か行のエステ用語一覧 > きめ【キメ】

きめ

【キメ】

肌を拡大した時に出てくる三角形の模様のこと。三角形の辺を形成している溝の部分を「皮溝」といい、溝に囲まれた三角形を「皮丘」という。

キメが整った肌とは

角質細胞にたっぷり水分を含ませて!

健康な肌は皮溝と皮丘が規則正しく並び、光をきれいに反射するので、つやつや輝いて見えます。紫外線や乾燥・加齢などにより、肌の機能が低下すると肌の角質細胞の1つずつが扁平になって皮丘が低くなり、皮丘と皮溝のメリハリがなくなるためキメの粗い肌になります。この皮丘と皮溝のメリハリをつけるには角質細胞にたっぷりの水分を与え、それを保持し角質細胞の1つずつをボリュームのある丸い細胞にすることが重要です。また肌のターンオーバーが乱れると、細胞間脂質の生成や細胞の角化が十分に行われなくなるため、肌そのものの保湿力が低下します。