ホーム > エステ用語索引 > は行のエステ用語一覧 > はーぶてぃー【ハーブティー】

はーぶてぃー

【ハーブティー】

ハーブを乾燥させて煮出した飲み物のことです。ハーブティーは、乾燥したものを1種あるいは数種あわせて熱湯で浸出したり、または煎じて飲みます。ティーバッグになったものもあります。また、生葉を使うフレッシュハーブティーもあります。健康のためには1日に2、3回飲用するとよいといわれていますが、用いられる植物の多くは薬用植物であり、刺激の強すぎるものもあるので、体力・体質・体調にあわせて量や回数を加減することが大事です。とくに妊娠中の飲用は注意を要します。

選び方

自分にあったものを選びましょう

ハーブティーはその香りと飲用の相乗効果によって、心と体にリラックス効果とリフレッシュ効果を与えてくれます。ハーブティーにはたくさんの種類があり、それぞれに効能が異なるので、自分にあったものを選ぶことで、気持ちのゆとりにつながることでしょう。また、ビタミン、ミネラル、食物繊維などが多く含まれたものがあり、抗酸化作用、老化防止の効果が得られるものなどさまざまです。その他ハーブの持つ香りや有効成分が、脳や血液に送られ、免疫系、ホルモン系、自律神経系に働きかけ、治癒力を自然と高めるものもあります。