今月のエステサロン通信

ライトウェー店 総店長 有賀愛弥

紫外線とシミの関係

紫外線とシミの関係
エステサロン松本村井本店
城倉 明美 店長

紫外線でなぜシミができるの?

メラニン色素はお肌を守るために働いています。メラニン色素はお肌に入り込んだ紫外線を吸収しサンバーン(炎症)を防止して、細胞が痛むのを防ぎます。そしてメラニン色素入りの表皮細胞がターンオーバーで剥がれ落ち、日焼け前のお肌に戻ります。しかし、そのメラニン生成とターンオーバーのバランスが崩れるとシミができてしまうのです。

シミを予防するには?

シミを予防するにはシミの原因となる紫外線から肌を守ることが大切です。紫外線は一年中降り注いでいるので、日焼け対策にお休みはありません。状況に応じて適切なSPF値のものを数時間おきに塗るようにしましょう。また、日傘やサングラス、アームカバーなども活用して下さい。

できてしまったシミを消すには?

できてしまったシミを消すのはとても難しいことです。お肌のターンオーバーを促進することで出来てしまったシミを薄くすることはできます。加齢と共に遅くなるターンオーバーを正常な周期に保てるように、バランスの良い食事や質の良い睡眠、ストレスを溜めない生活など、日常気をつけられることから注意してみましょう。また、ターンオーバーを促しながらお肌の美白ケアも同時に継続していきましょう。

過去のエステサロン通信一覧

新着情報 What's new

諏訪市から7月のエステサロン通信

2017.06.28

7月の今月のエステサロン通信をアップしました。

諏訪市から6月のエステサロン通信

2016.5.26

6月の今月のエステサロン通信をアップしました。

諏訪市から5月のエステサロン通信

2017.05.25

5月の今月のエステサロン通信をアップしました。

諏訪市から4月のエステサロン通信

2017.03.27

4月の今月のエステサロン通信をアップしました。

諏訪市から3月のエステサロン通信

2017.02.27

3月の今月のエステサロン通信をアップしました。

一覧